引きこもりから脱出するためのサイト 

 
トップページ
ひきこもりを変えるフォーカスの力


引きこもりには不器用な人が多いです。
そんな不器用な人を劇的に変えるのがフォーカスの力です。
フォーカスとは、”集中する”という意味です。

このフォーカスの考え方は、同時にいくつもの物事を追い求めるのではなく、
軸を一本に決めてひとつの物事に力を集中するという考え方です。

このフォーカスの力を使った好例としてカンボジアのある少女の話があります。
この話は、ワタミ会長の渡邉美樹さんのこちらの記事に載っています。
フォーカスの威力を実感できるエピソードなのでぜひ読んでみてください。

僕自身、改めて考えてみると、このフォーカスの力が僕の人生を一番変えたといえます。
頭が完全に混乱して実家の庭にもでれなかった自分が変わったきっかけが、
1週間、一心不乱に思考を捨てることを実践したことだからです。

当時は苦しくてがむしゃらに行った行動が、今考えてみるとフォーカスの力だったわけです。
ちなみに、このフォーカスという考えはたまたまダウンロードしたこちらの無料音声レポートで知りました。
「ちょっと胡散臭い、、、、」と感じるかもしれません。
僕も最初はそう思いましたが、この音声ファイルを聴いているうちに夢中になってる自分に気づきました。

フォーカスの考え方以外にも、「ハッ」とする気づきをいくつも受けました。
僕の文章では伝えきれないので、ぜひ無料音声ファイルをじっくり聴いていただきたいです。
 

 

トップページに戻る

copyright (C) 2006年11月7日~ . 引きこもりから脱出するためのサイトAll Rights Reserved