引きこもり相談・支援をうける

TOP > 引きこもり相談・支援をうける


ひきこもり相談・支援をうける

ひきこもり親の悩み

子供がひきこもりになって どうしていいのかわからず不安で潰れそうになってる親後さんも多いのではないでしょうか?

特に、家族内でのコミニケーションがうまくいってない場合、事情あって一人で子育てしてる場合は精神的にも辛いでしょう。

日本には、あなたと同じく子供の引きこもりで悩んでる人がたくさんいます。そのぶん、引きこもりを支援する施設も多くあります。

ひきこもり支援施設は無料で利用できるところと、有料なところがあります。是非、あなたの状況にあった支援施設を見つけてください。


■ひきこもり支援施設を利用する際の注意


・他人のアドバイスは正しいとは限らない

人は悩みを抱えていると、思考力を失って、他人の意見をなんでもかんでも受け入れてしまう傾向があります。

しかし、そうやって受け入れてしまったことで、どんどん悪化してしまった家庭もあります。

他人の意見は、参考になることもありますが、あくまでもその人の経験でえたものです。あくまでも一意見ととらえて、自身の、心の声をきいて判断するのが大事です。


・ひきこもりをくいものにする施設がある。

基本的に、真剣にひきこもりの問題を考えてる施設が多いですが、
なかには悩んでる人をくいものにするところがあるのも事実です。

特に、有料の場合は注意が必要です。
また、引きこもり脱出施設のなかには、間違った方向に突っ走っているところもあります。引きこもり脱出施設を利用する場合は、先に実態を把握することをお薦めします。


ひきこもり支援施設


全国保健所一覧

全国の保健所(計510ヶ所)の一覧です。精神や身体の健康を目的としています。
ひきこもりについての相談を受けているところも多いです。

全国精神保健福祉センター一覧

引きこもりや心の病、自殺問題など精神に関わることについて扱っています。
ひきこもり家族セミナー、ひきこもり当事者のグループカウンセリング、デイケア、メンタルフレンドなどひきこもり関連プログラムを実地しています。

NPO法人全国引きこもりKHJ親の会

ひきこもりを持つ親同士の交流、支援を目的としています。
活動も活発に行われ全国に支部があります。

月例会や家族教室、専門家による相談会、など様々な引きこもり関連イベントが行われています。また、若者の居場所探しや専門家の紹介なども行っています。

全国児童相談所一覧

0歳から17歳までの児童、その保護者のための相談所です。
不登校や発達障害、虐待、非行などの相談を行っています。
メンタルフレンドの派遣を行ってるところもあります。

全国の適応指導教室一覧

学校に適応するための教室。不登校の小中学生を対象としています。
ここに出席した場合は、学校に出席してることとして認められます。
公的な支援を受けているため、フリースクールより費用が安くすみます。
精神科医やカウンセラーのメンタルケアも行われています。

NPO法人フリースクール協会  / NPO法人フリースクール全国ネットワーク

フリースクールとは不登校の子供を受け入れてる施設のことです。
このリンク以外にも、"フリースクール 県名”などのキーワードで検索すれば沢山でてきます。

フリースクールは、適応指導教室と違い、公的な支援を受けられないため費用が高くなることが多いです。かかる費用はフリースクールによって違います。また、教育方針が統一されていないため丹波ナチュラルスクールのように問題になることもありうるのでじっくり選ぶことが大事です。


< 不登校による進学への不安を解消する管理人のおすすめ書籍 >